注目キーワード
  • 2022年3月22日
  • 2022年3月22日

三枝教授のすばらしき菌類学教室

農業大学に入学した赤髪の主人公、天谷くんがきのこ好きの少女「舞子」ちゃんにきのこの王子様と勘違いされ、きのこの先生「三枝教授」の研究室に連れて行かれて物語がはじまります。 赤髪が赤い色が特徴のきのこ「ベニテングタケ」とつながり、天谷(アマタニ)という […]

  • 2022年3月16日
  • 2022年3月28日

アスパラ

たんぽぽファームさんの有機アスパラです。 アスパラは春から初夏にかけてが旬です。旬の時期のアスパラは特に甘みが強いです。 アスパラの食べる部分は若い茎です。 これが大きくなると葉っぱみたいなものがでますが、これは枝(偽葉)なんです。 枝で光合成をする […]

  • 2022年3月10日
  • 2022年3月10日

山内青果店の価格設定(BtoCバージョン)

価格設定について考える機会があったので当店の価格設定についてまとめてみました。 たいして儲かりませんがマネしたい人はしてください(笑) サービス内容 産地直送の青果販売卸(8年目)  産地から都市部に移動し、日替わりで場所を変えて販売するスタイル。 […]

  • 2022年2月23日
  • 2022年2月23日

きのこの自然誌(小川真)

きのこは5界説の分類では動物界でも植物界でもない「菌界」の住民。青果流通では野菜に紛れているが、産業としては農業でなく林業に分類される。この得体の知れない生物について少し勉強したいと思い、この本を手に取りました。 内容はきのこの面白さがあふれる本でし […]

  • 2022年1月27日
  • 2022年1月28日

人類と気候の10万年史(中川毅)

オーディオブックで。トンガ山噴火による影響の可能性が気になって聴き返しました。 「第7章激動の気候史を生き抜いた人類」を中心に聴き返しました。 今回の噴火は農業関係者なら1991年のピナツボ火山の噴火による影響とされる1993年の冷害を連想させる人は […]

  • 2022年1月10日
  • 2022年1月10日

ボクらはみんな生きてゆく(アキヤマヒデキ)

東京から兵庫県の田舎町にUターンした作者の実体験を描いている漫画。 田舎に帰った作者は生活費のかからない自給自足に近い生活を目指すが、獣害が立ちはだかって狩猟をやりはじめる話。 僕も過去に狩猟の手伝いをしてたり解体施設をつくろうと勉強していたのでこの […]

  • 2022年1月9日
  • 2022年1月9日

地球46億年気候大変動(横山祐典)

気候変動についてニュートラルな考えが知りたくて科学的なアプローチをしている書籍を探した結果、この本と出会いました。 地球誕生から現代にいたるまで起こった様々な気候変動の話。少ない情報から答えを導きだす科学者たちの活躍も書かれています。 個人的に地球は […]

  • 2021年9月1日
  • 2021年9月1日

ブラック系?農業法人の章アフターストーリー⑧(最終回)~有能な農場長~

ブラック系?農業法人の章アフターストーリー⑦~農場長「死」について考える~ のつづき 「第四章 ブラック系?農業法人の章⑭最終話」~こうして就農するのをやめました~ のその後の話です。 野菜売りの仕事をしながら某農業法人でのアルバイトは続けていました […]

  • 2021年8月25日
  • 2021年9月5日

ブラック系?農業法人の章アフターストーリー⑦~農場長「死」について考える~

ブラック系?農業法人の章アフターストーリー⑥~相次ぐ従業員の死~ のつづき 「第四章 ブラック系?農業法人の章⑭最終話」~こうして就農するのをやめました~ のその後の話です。 野菜売りの仕事をしながら某農業法人でのアルバイトは続けていました。 そこで […]

  • 2021年8月19日
  • 2021年8月19日

私家版・ユダヤ文化論 内田 樹(著)

https://booklog.jp/users/emitochio/archives/1/4166605194 このレビューで読んでみようと思った。 「陰謀史観」「反ユダヤ主義を掲げる人には「いいやつ」が多かった。」というワードに興味を惹かれた。 […]