注目キーワード

「第二章 のんびり定年後農家の章⑤」~水の取り合いで殺し合い?~

3流プロ格闘家だった「パンチィー山内」が引退後、就農を目指すも数々の失敗を繰り返してきた話を書きます。

色々あってついに田んぼを貸してもらえる事ができ、念願の米作りをさせてもらえる事になりました。

お米づくりをするには田んぼを耕すトラクターに乗れなればなりません。

「教えてやる!○○時に来い!」

と農家のおじさんに言われてその時間に行くと農機具屋さんが待ってました。

農家のおじさんが教えてくれるとだと思ってましたが、農機具屋さんから指導員を派遣してもらったみたいです。

こういう所は太っ腹。

そして、習ったとおり田んぼは耕せました。

その次に田んぼに水を入れるのですが、ここでまたトラブルが !!

ケンカがはじまりました。 田んぼに入れる水の取り合いで農家のおじさんが隣の田んぼのおじさんとケンカしはじまりました!

言い争いでは収まらず、なんと!

農家のおじさんが隣の田んぼのおじさんに向かって石を投げはじめました!

隣の田んぼのおじさんは逃げていきました。

水の取り合いの恐ろしさを肌で感じたので自分の田んぼには遠慮しながら水を入れました。

調べたらいまだに水の取り合いで殺し合いに発展する事もあるそうなので気を付けなければなりません。

その次はしろかきですがこれは口頭で適当に教えてくれたので見よう見まねでやりました。

そして、余った苗をもらい田植え機も使わせてもらって、無事に田植えをする事ができました。

ちなみに水の取り合いでケンカしたおじさんはその後も何事もなかったかのように農場に遊びに来ます。良く分からない関係です。

つづく